今の気持ちや状況にあった映画を探せる

  • トップ
  • 何もかもうまくいかないときにおすすめな映画3選

何もかもうまくいかないときにおすすめな映画3選

何か一つだけうまくいかないというのなら、うまく気持ちを切り替えれることでも、悪いことが立て続けに起こり、何もかもがうまくいかない状況になってしまうと、ポジティブに考えることが難しくなってしまったり、希望や自信が持てなくなってしまうことがありますよね。

何もかもうまくいかないときは、一旦うまくいかない日常から距離を置いて、映画でも見てゆっくりしてみませんか?

絶望的な状況で奮闘する主人公たちの姿に力をもらえるおすすめな映画をご紹介します。

幸せのちから

時間
1時間57分
製作年
2007年
製作国
アメリカ
監督
ガブリエレ・ムッチーノ
出演
ウィル・スミス、ジェイデン・スミス、タンディ・ニュートン
あらすじ

セールスマンのクリス・ガードナーは妻と5歳の息子と3人で暮らしていたが、一攫千金を夢見て全財産を叩いて購入した機械は思うように売れず、家賃は滞納し、お金のことで妻とも口論が絶えない生活を送っていた。

ある日、成功している人物から成功の秘訣は「株だ」と教えられたクリスは、お金のない生活から抜け出そうと証券会社のインターンシップに申し込む。だがそれは、6ヶ月間無給な上、正式採用されるのはたった一人だけという狭き門だった。
クリスは、自分の能力を信じて証券会社の正式採用を勝ち取るために頑張るが、妻はクリスを信じることができず家を出ていってしまう。

この映画のポイント

見ていて辛くなってくるぐらい厳しい状況に追い込まれていくクリスが、その状況に負けずに成功を夢見て人一倍努力する姿や、疲れていても息子には優しく明るく接する姿からは、自分にもまだまだ頑張れることがあるのではないかと思わされるものがありました。

ホームレスから億万長者へとアメリカンドリームを実現させたクリス・ガードナーの実話をもとにした映画なので、何もかもうまくいかずどん底にいても、自分の努力で辛い状況を変えて成功している人が実際にいるんだと勇気づられます。

エリザベスタウン

時間
2時間3分
製作年
2005年
製作国
アメリカ
監督
キャメロン・クロウ
出演
オーランド・ブルーム、キルステン・ダンスト、スーザン・サランドン
あらすじ

大手シューズメーカーで働くドリューは、自分がデザインしたスニーカーが大量に返品されたことで、10億ドルの損失を出してしまい会社をクビになる。同僚の恋人にも捨てられ、失意のどん底で自殺しようとしたときに1本の電話がかかってきて、父が亡くなった知らせを聞く。

父は故郷の家に帰っていた時に亡くなったため、ドリューは父の故郷エリザベスタウンに向かうことになる。飛行機の中で、ドリューは明るくてお喋りなクレアという客室乗務員と出会い、父の故郷に向かっていることや会社をクビになったことを話すと、クレアはエリザベスタウンへは行き方がややこしいからと地図を描いてくれた。

道に迷いながらもなんとかエリザベスタウンについたドリューは、父の遺体と対面し、父親が故郷の人たちから愛されていたことを知る。

この映画のポイント

仕事も恋人も成功していた生活全てを失い、失意のどん底にいたドリューが、人の優しさに触れることで悲しみを癒し、再生していく物語です。
うまくいかないことや辛いことが続いたときに、元気をもらえて、心が温かい気持ちになる素敵な映画です。

エリン・ブロコビッチ

時間
2時間11分
製作年
2000年
製作国
アメリカ
監督
スティーブン・ソダーバーグ
出演
ジュリア・ロバーツ、アーロン・エッカート、アルバート・フィニー
あらすじ

3人の子供を育てているエリン・ブロコビッチは、学もキャリアもないシングルマザーのため職探しはうまくいかず、その上信号無視をした車に衝突され、怪我を負ってしまう。
事故の裁判を起こしたエリンは、弁護士エドワードに相手の過失だから絶対に勝てると言われるが、賠償金を払いたくない加害者から金目当ての当たり屋のように仕立てられてしまい、敗訴してしまう。

賠償金を手に入れられず生活に困ったエリンは、エドワードに勝てる裁判で負けたのだから代わりに働かせて欲しいと、強引に彼の事務所で働き始める。

この映画のポイント

とにかくスカッとする映画です。仕事なし、学なし、お金なしで、3人の子持ちのシングルマザーのエリンが、どん底の生活から這い上がり、今まで誰もなし得なかったことを達成してしまう実話に基づいたサクセス・ストーリーです。